弁護士費用

(適用基準日:H28/9/1)

弁護士費用の種類

弁護士費用には,『弁護士報酬』と『事務費(実費)』があります。
『弁護士報酬』には,法律相談料・着手金・報酬金・日当・手数料などがあり,『事務費(実費)』には,収入印紙代・切手代・交通費などがあります。
弁護士費用は,ご相談・ご依頼内容等によって種類や金額が異なります。

相談料 法律相談にかかる弁護士報酬です。
着手金 契約時にお支払いただく弁護士報酬です。
報酬金 終了時にお支払いただく弁護士報酬です。
日当 出張や調停期日等で一定時間の拘束がある場合にお支払いただく弁護士報酬です。(出張日当,出廷日当など)
手数料 定額の弁護士報酬です。
事務費
(実費)
印紙代(提訴時・申立時),交通費,通信費,コピー代等の事件処理に要する実費です。

掲載する費用は,当ホームページ経由のご相談・ご依頼に適用します。

原則的な費用を掲載しており,事案の難易,緊急性等によって個別の見積もりとなり,追加費用が発生する場合がありますので,予めご了解ください。

事務費(実費)については,以下すべて別途ご負担いただくことになります。

1 法律相談

(1)通常

法律相談(個人の方) 1時間:10,000円(税込11,000円)
法律相談(企業の方) 1時間:30,000円(税込33,000円)

(2)HP経由特典

交通事故,借金問題,離婚,相続 初回45分:無料
継続相談 30分:5,000円(税込5,500円)

ご相談後に希望者の方には,無料で弁護士費用の見積書を作成いたします。
ご希望の方はお気軽におっしゃってください。

2 交通事故

(1)報酬型

着手金 0円
報酬金(事前提示あり) 200,000円+増額の20%
(税込220,000円+増額の22%)
報酬金(事前提示なし) 200,000円+回収の10%
(税込220,000円+回収の11%)
提訴 +100,000円(税込110,000円)
異議申立て +30,000円(税込33,000円)

(2)通常型(弁護士費用特約利用)

相談料 5,000円(税込5,500円)/30分
着手金 下記の基準表による
報酬金 下記の基準表による
【基準表】
経済的利益 着手金 報酬金
~300万円 8%(最低額100,000円)
(税込8.8%(最低額110,000円))
16%(最低額100,000円)
(税込17.6%(最低額110,000円))
300万円~3000万円 5%+90,000円
(税込5.5%+99,000円)
10%+180,000円
(税込11%+198,000円)
3000万円~3億円 3%+690,000円
(税込3.3%+759,000円)
6%+1,380,000円
(税込6.6%+1,518,000円)
3億円~ 2%+3,690,000円
(税込2.2%+4,059,000円)
4%+7,380,000円
(税込4.4%+8,118,000円)

(3)タイムチャージ型

報酬金 20,000円(税込22,000円)/1時間

3 離婚

トータルサービスの内容

下記費用には,離婚と同時に親権者・監護者指定,面会交流,養育費,慰謝料,財産分与,年金分割を求める場合の対応も含みます。ただし,同一期日で手続進行する場合に限ります。

別期日で手続が進行する場合は別途費用が発生します。

調停事件の場合は,出廷日当(20,000円(税込22,000円)/回)が発生します。

出張日当は,福岡地方・家庭裁判所本庁以外の裁判所等に出頭する場合に別途発生します。

(1)交渉

着手金 200,000円~400,000円
(税込220,000円~440,000円)
報酬金 300,000円(税込330,000円)
+金銭請求分 経済的利益の10%(税込11%)

(2)調停

着手金 300,000円~500,000円
(税込330,000円~550,000円)
報酬金 300,000円(税込330,000円)
+金銭請求分 経済的利益の10%(税込11%)

(3)訴訟

着手金 400,000円~600,000円
(税込440,000円~660,000円)
報酬金 400,000円(税込440,000円)
+金銭請求分 経済的利益の10%(税込11%)

単体で受任する場合

(1)婚姻費用・養育費

交渉

着手金 150,000円~250,000円
(税込165,000円~275,000円)
報酬金 2年分の10%
(税込2年分の11%)

調停

着手金 200,000円~300,000円
(税込220,000円~330,000円)
報酬金 50,000円+2年分の10%
(税込55,000円+2年分の11%)

審判

着手金 300,000円~400,000円
(税込330,000円~440,000円)
報酬金 50,000円+2年分の10%
(税込55,000円+2年分の11%)

(2)面会交流

交渉

着手金 150,000円~250,000円
(税込165,000円~275,000円)
報酬金 150,000円~250,000円
(税込165,000円~275,000円)

調停

着手金 200,000円~300,000円
(税込220,000円~330,000円)
報酬金 200,000円~300,000円
(税込220,000円~330,000円)

審判

着手金 300,000円~400,000円
(税込330,000円~440,000円)
報酬金 300,000円~400,000円
(税込330,000円~440,000円)

(3)年金分割

手数料 100,000円~200,000円
(税込110,000円~220,000円)

(4)慰謝料請求

着手金 民事事件の金銭請求の費用による
報酬金 民事事件の金銭請求の費用による

(5)子の引渡し

着手金 個別見積もり
報酬金 個別見積もり

(6)親権者変更

着手金 個別見積もり
報酬金 個別見積もり

調停事件の場合は,出廷日当(20,000円(税込22,000円)/回)が発生します。

出張日当は,福岡地方・家庭裁判所本庁以外の裁判所等に出頭する場合に別途発生します。

4 遺産分割

(1)調査(遺産・相続人・相続関係図作成)

手数料 100,000円~200,000円
(税込110,000円~220,000円)

(2)交渉

着手金 下記の基準表による
最下限200,000円(税込220,000円)
報酬金 下記の基準表による
【基準表】
経済的利益 着手金 報酬金
~300万円 8%(税込8.8%) 16%(税込17.6%)
300万円~3000万円 5%+90,000円
(税込5.5%+99,000円)
10%+180,000円
(税込11%+198,000円)
3000万円~3億円 3%+690,000円
(税込3.3%+759,000円)
6%+1,380,000円
(税込6.6%+1,518,000円)
3億円~ 2%+3,690,000円
(税込2.2%+4,059,000円)
4%+7,380,000円
(税込4.4%+8,118,000円)

(3)調停

着手金 上記の基準表による
最下限400,000円(税込440,000円)
報酬金 上記の基準表による

(4)審判

着手金 上記の基準表による
調停から移行(追加100,000円~200,000円)
(税込110,000円~220,000円)
報酬金 上記の基準表による

複数の相続人からのご依頼の場合共同相続人割引があります。

遺産の範囲に争いがある場合,不当利得返還請求,損害賠償請求等を行う場合等で調停,訴訟の手続をとる場合は,別途費用が発生します。

調停事件の場合は,出廷日当(20,000円(税込22,000円)/回)が発生します。

出張日当は,福岡地方・家庭裁判所本庁以外の裁判所等に出頭する場合に別途発生します。

5 遺言

(1)遺言作成(公正証書 30,000円(税込33,000円)加算)

定型 100,000円~200,000円
(税込110,000円~220,000円)
非定型 下記の基準表による
【基準表】
経済的利益 手数料
~300万円 200,000円(税込220,000円)
300万円~3000万円 1%+170,000円
(税込1.1%+187,000円)
3000万円~3億円 0.3%+380,000円
(税込0.33%+418,000円)
3億円~ 0.1%+980,000円
(税込0.11%+1,078,000円)

(2)遺言執行

【基準表】
経済的利益 手数料
~300万円 300,000円(税込330,000円)
300万円~3000万円 2%+240,000円
(税込2.2%+264,000円)
3000万円~3億円 1%+540,000円
(税込1.1%+594,000円)
3億円~ 0.5%+2,040,000円
(税込0.55%+2,244,000円)

遺言執行に裁判手続を要する場合の弁護士費用は別途発生します。

6 相続放棄

手数料 50,000円(税込55,000円)

一人あたり

7 債務整理

個人

(1)任意整理

着手金 30,000円(税込33,000円)/1社(負債300万円まで)
50,000円(税込55,000円)/1社(負債300万円以上,または提訴されている事案)
報酬金 0円
減額報酬,分割合意成功報酬なし
過払金は下記のとおり

(2)過払金

着手金 残債務あり 30,000円(税込33,000円)/1社(負債300万円まで)
残債務なし 0円
提訴時着手金なし
報酬金 回収額の20%(税込22%)
減額報酬 0円

(3)自己破産

着手金(一般) 300,000円(税込330,000円)
報酬金(免責報酬) 0円
着手金(個人事業主) 400,000円(税込440,000円)~
報酬金(免責報酬) 0円

(4)個人再生

着手金(一般) 300,000円(税込330,000円)
報酬金(再生計画認可) 0円
着手金(住宅ローン) 400,000円(税込440,000円)~
報酬金(再生計画認可) 0円

法人

(1)私的整理

任意整理(リスケジュール交渉含む),特定調停,再生支援協議会,経営者保証ガイドライン

着手金 個別見積もり
報酬金 個別見積もり

(2)法的整理

民事再生,自己破産

着手金 500,000円~個別見積もり
(税込550,000円~個別見積もり)
報酬金 個別見積もり(民事再生の場合)

債権者数,負債総額等を考慮して決定します。

8 その他民事事件

金銭請求分

【基準表】
経済的利益 着手金 報酬金
~300万円 8%(最低額100,000円)
(税込8.8%+110,000円)
16%(税込17.6%)
300万円~3000万円 5%+90,000円
(税込5.5%+99,000円)
10%+180,000円
(税込11%+198,000円)
3000万円~3億円 3%+690,000円
(税込3.3%+759,000円)
6%+1,380,000円
(税込6.6%+1,518,000円)
3億円~ 2%+3,690,000円
(税込2.2%+4,059,000円)
4%+7,380,000円
(税込4.4%+8,118,000円)

※経済的利益が3,000,000円未満の事件については,提訴をする場合,追加着手金100,000円(税込110,000円)が発生します。

調停事件の場合は,出廷日当(20,000円(税込22,000円)/回)が発生します。

出張日当は,福岡地方・家庭裁判所本庁以外の裁判所等に出頭する場合に別途発生します。

9 その他の事件

このページに記載のない事件については,個別見積りにて対応しております。

法律相談受付中

092-260-8211

法律相談のご予約平日・土曜 9:00 ~ 18:00(完全予約)

法律相談は当日・時間外・土日祝日も空きがあれば対応可

メールでのご相談・ご依頼24時間予約受付

以下の 4 つのテーマはホームページ経由の場合、初回無料相談で対応させていただきます。

無料相談のテーマ(初回 45 分)

  • 交通事故
  • 債務整理
  • 離婚
  • 相続

その他の相談は有料となります。

お電話やメールでのご相談はお受けしておりません。

相談費用の詳細はこちら

法律相談受付中

092-260-8211

法律相談のご予約平日・土曜 9:00 ~ 18:00(完全予約)

法律相談は当日・時間外・土日祝日も空きがあれば対応可

メールでのご相談・ご依頼24時間予約受付

以下の 4 つのテーマはホームページ経由の場合、初回無料相談で対応させていただきます。

無料相談のテーマ(初回 45 分)

  • 交通事故
  • 債務整理
  • 離婚
  • 相続

その他の相談は有料となります。

お電話やメールでのご相談はお受けしておりません。

相談費用の詳細はこちら

2021年 10月
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6

休業日

平日と土曜日に法律相談が可能です。
電話受付平日・土曜9:00~18:00
空きがあれば当日相談・時間外相談も対応可
主なお客様対応エリア